《世界ダウン症の日 写真展in大阪》のご紹介

「世界ダウン症の日」は、国際ダウン症連合(Down Syndrome International 、DSI)によって制定されました。
の写真展に展示する、ダウン症児者の日常をとらえた、いきいきした表情の写真100点を募集します。
写真は、色彩豊かな『さをり織り』とともにディスプレイされ、ダウン症についての理解を深めるための展示も行います。
ふるってご応募ください。 

<世界ダウン症の日 写真展in大阪> 

募集要項
写真;ダウン症児者本人の学校や職場、家族のスナップなど、日常のいきいきとした表情をとらえた個性あふれる写真。 
エントリー;まずはフォームで先着順に受け付けます。→☆
写真の送付;原則データで受付けます。件名にお名前を明記し、jds.osk@gmail.com まで送付してください。なお、展示写真は返却いたしません。 
募集点数;①就学前の方 ②就学期の方(支援学校・学級、ほか) ③青年期の方 あわせて、100点。 
参加費;500円(送金方法はメールで連絡いたします)。 
募集期間;2014年1月10日(金)~2月10日(月)。ただし定数になり次第締め切ります。 
個人情報の取り扱いについて;個人情報は写真展に関することのみに使用し、目的外使用は致しません。写真展終了後は、情報は破棄します。 

写真展概要
日時;2014年3月15日(土)~23日(日)10:00~18:00

(初日は13:00から、最終日は16:00まで)。 
場所;梅田スカイビル、40階「空中庭園展望台ギャラリー」(大阪市北区大淀中1-1-88) 
アクセス;JR「大阪」、地
下鉄・阪神・阪急「梅田」下車徒歩約10分。 

主催;JDS日本ダウン症協会 大阪支部。 
入場料金;観覧は無料ですが、空中庭園展望台への入場料金が必要です。

大人700円(障がい者400円)、中高生500円(同200円)、小学生300円(同100円)、3歳以上の幼児100円(同無料)。 
問い合わせ先;JDS日本ダウン症協会 大阪支部

           電話090-8129-1201、メールjds.osk@gmail.com。 

ディスカッションに参加

1件のコメント

  1. SECRET: 0
    PASS:
    今日は!履歴から訪問しています。過去にも訪問して頂いてありがとうございます。
    私も、21日に写真展にお邪魔する予定です。(息子がいうこときけば ですが・・・(ーー;) )
    もし、見かけたら声をかけて下さいね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です