京都新聞に掲載されました

16日、京都新聞に掲載されました。
 
京都新聞のサイトより

 この子がいて幸せ ダウン症児の母ら京で写真展

「一心が生まれてきてくれて、本当に良かった」と話す武田さん。「写真展から子育ての幸せを感じてほしい」と願う(京都市中京区・シンフォニア御池)
 ダウン症のわが子のベストショットを集めた写真展が、京都市中京区東洞院通二条下ルの医療複合施設「シンフォニア御池」で開かれている。絵の具だらけの顔、満面の笑みなど、カメラを構える母の温かいまなざしが伝わる21枚を並べた。母親たちは「個性を持った子たち。障害のある子を授かった親に『この子がいて幸せ』というメッセージを伝えたい」と話している。
 府内のダウン症の子を持つ母親らで作る「トコトコの会京都」が企画した。メンバーはインターネットを通じて知り合った19人。写真展や写真集の発行を通じて子育ての楽しさを発信している。
 写真の下には「ママのところにきてくれてありがとう」「障害を知らされたとき、こんなふうに笑って過ごせる日がくるなんて思わなかった」とメッセージを添えた。
 出展者の一人、武田みどりさん(35)=上京区=の次男一心君(5カ月)は、生後まもなくダウン症と診断された。「あまり泣かず、ぐずらないので兄弟にもかわいがられ、家庭に笑顔が絶えません」と語る。
 27日まで。2月にジャスコ久御山店(久御山町)やひと・まち交流館京都(下京区)で開く写真展の出展者も募集している。1月10日締め切り。問い合わせはメール(tokotokokyoto@yahoo.co.jp)で。
【2010年12月16日 10時25分】
 
 

シンフォニア御池にてヘルマンハープのコンサート

ヘルマンハープの演奏家、石崎育子さんの演奏が シンフォニア御池にて開催されます。 ヘルマンハープは小さなハープで、バリアフリーな楽器とも言われています。 当日演奏後には楽器体験もできるかも! 石崎さんと会場の小川コーヒー…続きを読む

足立病院 シンフォニア御池で写真展を開催します。

足立病院シンフォニア御池(京都市中京区東洞院二条下がる)にて プチ写真展を開催を開催します。   12月11日~27日(原則として平日と土曜日のみ開催) 時間 10:00~18:00(予定) 昨年度(2009年…続きを読む

ご協賛・ご協力おねがい

★協賛のおねがい 写真展「しあわせのかたち」、スタッフ一同力を合わせて準備中ですが 資金が足りません! つきましては、皆様のご理解をいただき、ご協賛ご協力を賜りたくご連絡申し上げます。 もしも気に留めてくださる方がいらっ…続きを読む